平谷湖フィッシングスポット・攻略

平谷湖フィッシングスポット
放流傾向

放流は前日に行い一晩置いてからスタートが多い。サイズは小~中マスメイン。

放流直後

スタート直後は川側が強い事が多い。放流は素直に反応する。放直カラー(派手めな色)のスプーンから入る。サイズは2g~3g。

セカンド

放流がひと息ついた後は、セカンドカラーに色を落とすか、遠投またはレンジ下げるなど基本セオリーが通用する。

タフコンディション時

放流が入った後なら橋の脇が活性が残りやすい。

天候

南側から雲が沸いてきたときは天気が崩れやすいので注意。

強いポジション

タフコンディション時は橋の脇が比較的マシ。